title bar

お問い合わせ


グレーバー
SHRIは中国青海省<アムド>の少数民族
チベットの子どもたちを支援しています。

子どもはダイヤの原石です。 学ぶことで視野は広がり、思考力が生まれ、自分が何をなすべきかを考えられるようになります。 少数民族の中でもとりわけ困難な状況下にあるチベットの子どもたちが経済・人種格差が激しい中国社会を生きていくには、 教育が必要です。一人でも多くの子どもが学ぶ機会を持ち、やがて自立し、 社会に尽くせる心豊かな人間へ育ってほしい。 私たちはその願いのもとに教育支援を行っています。

*SHRIが支援するのは、中国青海省(チベット語でアムド)の子どもたちです。

地図
高校に進学できない子どものために
高校生支援プロジェクト

高校入試に合格しながらも、教育費が払えず進学をあきらめる子どもたちに、教育基金を提供しています。青海省の各県から選ばれた学生たちがSHRIの基金で念願の高校進学を果たし、各地の高校で寮生活を営みながら勉学に励んでいます。 詳しくはこちらをご覧ください。

大学進学をあきらめる学生のために
大学生支援プロジェクト

一人でも多くの若者が専門知識を身につけ、チベット人社会の閉塞状況を突破してほしい、という思いから大学生の学費支援を行います。進学意欲がありながら、また入試に合格しながらも、高額な教育費が払えず、進学をあきらめている学生たちを支援します。

3カ国の言語を習得するために
ホリデースクール支援プロジェクト

チベット人は漢民族よりも多くの言語を学ばねばなりません。チベット語、中国語、英語の3ケ国語を学校の授業で習得するのは難しいため、夏と冬、年2回の長期休暇を使って各地の教師たちがプライベートスクールを開いています。小・中・高校生を対象にしたこのホリデースクールを支援しています。

旅することが支援となるために
旅プロジェクト

日本語堪能なSHRIの現地スタッフが所属する旅行会社と共に、普通では体験できないチベットの旅「SHRIツアー」を企画・実行しています。SHRIの旅は、現地に希望を届ける旅。旅費には教育支援金が一部含まれます。あなたの旅が子どもの教育を支えます。なお、個人旅行をお望みの方にもチベット人ガイドをご紹介いたします。お気軽にご連絡ください。

心のコミュニュケーションのために
文化プロジェクト

地震などの自然災害の支援に始まり、音楽プロジェクト支援、孤児院や小学校へ絵本・文具などの寄贈、日本文化の紹介など、多くの方々のご協力と厚意によって、心温まる文化交流を重ねています。

*チベット人、中国人、回人が集まる身寄りのない障害者スクールへ寄付。その他、チベット語・中国語・英語・日本語で説明した「折り紙ブック」をプレゼント

孤児院写真

チベット族、回族、漢族の障害者が共に暮らす孤児院も援助しています。運営はリンポチェ(高僧)

ページのトップへ
ページトップ
Copyright © 2011 SHRI. All Rights Reserved.
チベットの風景写真たち